FC2ブログ

「桜姫」開幕。 

桜姫現代版から引き続き歌舞伎版の仕込みに参加。
一昨日に初日を迎えやっと僕はお休み。
いやぁ~やっぱ「歌舞伎すげぇ」って感じです。
まだちゃんと客席から観劇していないのでとても楽しみ。
劇場にいる間は勘三郎さんの楽屋に呼ばれることが多く、
終わって数日しか経ってないのに現代版の思い出話を語り合いました。
現代版中は余り接する時間が取れなかっただけに、
沢山お話が出来てとても楽しかったです。

僕はまた暫くお仕事をお休みして諸々の準備期間。
次のちゃんとしたお仕事はPARCO「印獣」。

スポンサーサイト



[ 2009/07/11 16:12 ] 舞台 | TB(0) | CM(1)

「桜姫~清玄阿闍梨改始於南米版」終了! 

昨夜、無事に楽日を迎えました。
速攻バラシに突入しキャストのみんなさんとご挨拶出来なかったのが残念。
バラシと同時に「桜姫」歌舞伎版の仕込みも並行して開始。
アレは残してアイツはバラす・・混乱気味のバラシでした。
バラシ途中で勘三郎さんとしのぶさんが差し入れを持ってきてくれました。
散乱する鉄骨やらを踏み越え、我々を労い舞台を廻ってくれました。
切り穴とか開いているから、ちょっと危険!
本当に有り難う御座いました。

僕は本日荷返しをして、夕方から歌舞伎版の仕込みに参加。
滅多に「歌舞伎」的なものと関わることがないので、
初日まで興味本位だけど、お手伝いしようと思う。
って昨夜のバラシ中に台本渡されたけど・・・。

今月にはロンドンに行って圭史に感想を言うつもり。

あとちょっと前になりますが、埼玉芸術劇場にゴールドシアター
「アンドゥ家の一夜」を観に行って来ました。
婚姻届の保証人サインを頂いたのお二人が作・演出とならば、
貴重な休演日もなんのその。埼玉へ出向きました。
やっぱ遠い・・・。
でも、面白かったなぁ~。
前日にケラさんと会って「観て観て」と言われて観にいったんだけど、
本当に観ておいて良かったです。
そもそもケラさんの言葉を老人の方々が喋ってると想像するだけで面白い。
特にケラさんの脚本は老人とか子供がやるのは、相当面白いであろうと
前々から思ってはいたが、やはりそうだった。
どういうつもりで言ってるのか分からない台詞を、
年期を背負った並々ならぬ存在感で言われたら面白くないわけない。
死にそうな役を・・本当に危うい感じの方が演じていたのが一番面白かった!

明日からまた9時入りで仕込み。
歌舞伎版の初日はまだまだ先。
またお泊まりコースだな。

あっあと今日の昼過ぎに本多劇場を覗いてきた。
明日初日?の「表現さわやか」の場当たり中でした。
至福団の健太が本多で舞監デビューなので偵察してきた。
面白そうだね~頑張れ~。
[ 2009/07/02 01:52 ] 舞台 | TB(0) | CM(31)

「桜姫」初日 

まったく更新もしないまま、初日になっちゃいました。

初日ってのは、いつもドタバタしちゃうんですけど、今回もそう。
でも予めそれを前提として成立出来るような感じのお芝居で
いつもと違い面白かった。
自分が普段知らず知らずのうちに慣れ親しんだ方法で
仕事ををしていることを再認識する良い機会だった。
僅かながらの経験値しかなけど、自分の固定概念を意識出来たことは基調だった。
実際この歳になると、なかなか新鮮な感覚を現場で得られることはない。
感覚というか発見?それが全く意識していなかった方向であったのが
面白かったし、良かったんだと思う。

ちなみにヘトヘトで自転車では通ってない。
まぁ「ドラクル」を思い起こせば、随分と楽。
そろそろ自転車通勤再開・・・?
 




[ 2009/06/08 05:44 ] 舞台 | TB(0) | CM(1)

倉庫整理 

数日前に帰京。
また数日後には仙台に戻らなければならないのだが、
今日は急遽、倉庫整理を敢行。
というか倉庫建設か。
まずテルミックさんに頼んで置いたパネルを保管するための
業界用語では馬立という、巨大な棚みたいなのを搬入。
もちろん鉄骨製。
しかも舞台仕様では無く強度重視なので、ちょい重。
舞台袖中なので使用する黒パネルという様々なサイズの
パネルがサイズ別に山のようにあるので、それの整理用。
明後日も倉庫建設を予定。
次回は二階建ての小屋を造る予定。
下はカーゴとか工具棚で二階は幕置き場。
借りている倉庫は大きな倉庫の中の区分借りなので、
区切りラインで壁作り。
トラスや小道具置き場、長材置き場なども作れればいいが多分無理。

あっご報告です。
社名は決まりました。
登記完了次第、ご報告します。
Home Pageもいつになるかわからないけど作る予定。
至福団のHP作成は団員にソフトを買い与えアレコレ言うだけでしたが、
今回は自分でやらなきゃならないかな~。
うへ~面倒くさい。




[ 2009/02/22 02:35 ] 舞台 | TB(0) | CM(1)

大掃除。 

年末はインフルエンザで寝込んでいたので、
やっと大掃除。
というか部屋の模様替え。

時間に余裕があるかと油断していたら、
観たいと思っていたお芝居を見逃してしまって残念。
「パンク侍」ももう一度観たいが、
仙台にまた帰らなくちゃならないから
たぶんもう無理。これも残念。

岸田國士戯曲賞受賞おめでとー本谷。
よかったね~。
年末年始にかけて色々な賞が発表されるが、
なかなかスタッフというのは扱われにくいと思う。
評価されていないわけじゃないんだろうが、
公に評価される場は少ないと思う。
舞台監督においてはカテゴリーすら設けられてないだろう。
過去に舞監で受賞した人はいることはいるけど、
作品での評価というより長年の活動みたいな感じだし。
舞台監督という職業を本人すら上手く説明も出来ないし、
それも致し方ないのか・・。 





[ 2009/01/27 01:56 ] 舞台 | TB(0) | CM(25)
COUNTER
ワークショップ情報
福澤諭志と至福団の合同企画。  舞台監督/演出部/大道具/小道具など 色々と考えてみる。    ワークショップというか研究会。 一般の参加者も受付中                    
<参加希望はMailを→>
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ふくざわさとし

Author:ふくざわさとし
福澤諭志
舞台監督
初代至福団団長
質問/相談/随時受け付け