FC2ブログ

仙台帰省中。 

またまた用事あって帰省。
東京仙台間を今年は何度行き来してんだろう?
で、またすぐ帰京するんですが・・。

東京は開花宣言がなされ、
風は強い日あるけど、だいぶ暖かくなったね~。
とぼんやり帰ってきたら仙台はまだ寒い!
高速では福島で雪降られたし・・。

会社を設立し代表取締役となったけど、
実感が湧かない・・・。
何故なら給料を貰ってないからだ!
つかそれ以前に働いてないからだ!
していることといえば、倉庫整理。
あと開業に併せてやれねばならない諸々の事務作業。

そういえば、社名の由来というか命名経緯を
ホームページにUpしました。
MENU画面と呼んでるページの、
社名部分にリンクしておきました。
気になる方は読んでみて下さい。






スポンサーサイト



[ 2009/03/30 03:57 ] 個人 | TB(0) | CM(0)

後日談 

後日談って昨日のことなんですけど・・・。
パーティーのことを少しだけ。
会場は代官山にあるレストランをほぼ貸し切りで行いました。
いつもの仕事仲間達が、照明、音響、映像、特効と
盛り沢山に機材を持ち込みアレコレ仕込んで盛り上げてくれました。
準備は普通に搬入から始まり、当然のように仕込み打ち合わせ。
いつもと違うのは、みんな黒い格好ではなくドレスアップしていること。
中には和服の子もいたし。
しかも機材の空箱の置き場に困るくらいの物量・・・。
本当に有り難う御座いました。
終演後?には店長さんから今日の記録映像を売ってくれと言われた。
何故かと尋ねると今後の参考にしたいとのこと。
更にはその場合、発注したら受けて頂けるかとのご相談まで。
僕が用意したわけではなく、してもらった立場なんだけど
とりあえず「はい。」って答えときました。

司会は高橋克実さんと八嶋智人さん。
DJをリーダーこと河原雅彦さんにお願いしました。
二人の絶妙な進行と、リーダーの粋な音楽にも
とても盛り上げてもらい助けられました。
ナイロンのメンバー、阿佐スパのメンバー含め、
普段からお付き合いのある役者さんも多数来てくれて
とても有り難かったです。
スピーチを頂いたケラさんと中山祐一郎さん、
有り難う御座いました~。
圭史の映像メッセージは正直よく分からなかったよ。
映像の上田君が音声クリアにしてくれるっていってたから、
また後で見直すね。

そして僕の無茶振りから行われた至福団員による余興。
「ライオンキング」!
内容は詳しく伝えることも出来ないので触れませんが、
とてもとても、ある意味過激でした。
唄も完成度もありません。
でも、かなり伝説的に語り継がれるくらいの破壊力をもった
余興になったようで、今日ナイロンの稽古場に行くなり、
犬山さんに「昨日はスゲーものを観させてもらって勉強になった」
とまず言われた。
僕が認める第一級の女優さんにそこまで言わせるとは
凄いぞ至福団!
たぶんこんなん聞かされても落ち込むだけだかな~。

至福団のみんながいつもの現場と同じくシーバーをして
現場全体を進行しながらも、果敢にも取り組んでくれた
「ライオンキング」に元団長命令の強制?みたいな
罪悪感を感じつつもとってもとっても感謝してます。
&誇らしい!

皆様本当に有り難う御座いました~。
[ 2009/03/24 05:11 ] 個人 | TB(0) | CM(1)

ご報告と感謝。 

私事になりますが、結婚しました。
入籍は去年済ませ、式は仙台で挙げてました。
本日、都内で結婚パーティーでお祝いしてもらいました。
雨の中、沢山の方々にお祝い頂き大変感謝しております。
この場でもお礼を述べさせて下さい。
ご欠席の方々からも沢山のお祝いを頂き感謝しております。
お返事返せずにいて申し訳ありません。
本日は本当に有り難う御座いました。
最初はこぢんまりにと考えていたのですが、
大勢の皆様にお祝いして頂いて本当に良かったなと
心から思ってます。
色々と至福団のメンバー含め関係者に多大なご協力を頂いたことにも
とても感激しております、改めて有り難う御座いました。

結婚式やパーティの諸々の進行と株式会社設立の同時進行も
これでやっと一区切りがつきました。

明後日は倉庫建築だ!
[ 2009/03/23 04:48 ] 個人 | TB(0) | CM(1)

手続き業務。 

今日も諸々の手続き廻り。
設立してもやることはまだまだ山盛り・・。
本当に仕事を休み長期準備期間にしてて良かった。
こんなん仕事と並行してでは、気が狂ってた。
普段から少しでも身近に感じられている事柄であれば
少しは違ったのかもしれないが、
そうじゃないので頭に染みこませ進めていくのに時間と労力がかかる。

今日は午前中から銀行で3時間くらい格闘し、
社会保険事務所に行って、厚生年金と社会保険へ切り替え。
というか新規加入。
まだ直ぐに加入は無いけど労災保険や雇用保険なども
割と身近な問題になってきたので日々学習中。

やらねばならないことも盛り沢山だけど、
やりたいことだって盛り沢山。
まだまだ精進が必要なようです。
[ 2009/03/19 23:53 ] 個人 | TB(0) | CM(1)

ご報告。 

ご報告。

やっと会社設立出来ました。
まだまだ初期手続きなど諸業務が山盛り残ってますが、
とりあえずは登記申請も滞りなく進み開業となりました。
社名は「株式会社STAGE DOCTOR」と言います。
(※社名由来に関してはまた改めて・・)

これでやっとスタート地点で、正にこれから。
予想以上に手続き等々とても複雑で、若干到達した感があります。
終わりではなく始まりだと重々肝に銘じつつも、
とりあえずはここまで設立にご尽力頂いた関係者の方々に
この場を借りてお礼を述べたいと思います。
引き続きご指導宜しくお願い致します。

設立にあわせホームページを開設しました。
まだ内容が追いつかないカタチだけのサイトですが、是非ご覧下さい。
追々内容は随時更新していきます。

取り急ぎ、ご報告でした。
今後とも宜しくお願い致します。

株式会社STAGE DOCTOR
www.stagedoctor.com
代表取締役/福澤 諭志
[ 2009/03/14 14:32 ] 個人 | TB(0) | CM(2)

今日は一日外回り。 

朝から会社設立の登記をしてきました。
今日廻っただけで、
公証人役場、法務局、労働基準監督署、労働局ハローワーク
区役所、社会保険事務所・・・。
日頃あまり接することのない行政機関。
いつも行くのが嫌な区役所も行き慣れてはいるので、
今日ばかりは癒しな場所に感じられた。

一時期、会社勤めをしたことはあっても僅か1年。
それ以降の十数年はフリーランス、つまり全くの個人稼業。
会社設立にあたって、複雑な事務手続きをしたり、
経営や経理をお勉強すると否が応でも身が引き締まる。
今までよりかなり社会人度が増した感じ。
やっとこの歳にして社会人の仲間入り。

明日は倉庫建築の予定。
明日中に2階建ての小屋パーツを作ってしまいたい。
[ 2009/03/10 00:08 ] 個人 | TB(0) | CM(1)

健康体! 

お泊まりコースの人間ドックに行ってきました。
20時以降は何も食べるな、とか
朝は水しか飲むなとか色んな制約を受けて朝8時から病院に。
病院パジャマに着替えて何回も採血されたり、
デカイ機械の中に放り込まれたり、
グルグル回る機械で振り回されたり。
産まれて初めてバリウムも飲みました。
夜は病院にお泊まりではなくて、近くのホテル、
ホテルで出される夕食も病院食風。
翌日も朝8時から機械でグルグル。
昼前には終わって途中診断報告。

血圧=とても良好。
血糖値=とても良好。
内臓=とても良好。
コレステロール=悪玉がほんの少しだけ多い傾向。
内臓脂肪&皮下脂肪=それなりにある。
メタボ=予備軍のようなものだけどメタボじゃない!
これは自分でもビックリ!
完全にメタボと思ってましたから。
ただ廻りに洗脳されてただけなのか?
もう裁判で例えるところの「全面勝訴」です!

体重も各脂肪も体内にある筋肉と比較すれば平常です、だって。
このお腹を見ても?と疑いたくなるが、そうらしい。
ただ油断は禁物だ、だってどうみてもお腹は出てる。
最近はガチブクロを無意識に身体が受けつけないし・・。
多分、予備軍トップクラスではあることだろうから、
要注意していこう。
最後の問診では輪切りの画像などをパソコンで
見せてくれるのだが、とても面白かった。
先生が何度もスポーツを今も続けているのか?
と質問してくるぐらいに、どうやら筋肉がついてるらしい。
表面はダルダルなのにね・・。
しかし確かに画像を見ると背骨の廻りに図太い筋肉達がビッシリ。
色分けされている面積比率を見ても各脂肪たちや臓器達と互角だ。
背骨を支える筋肉がこんなに発達しているのに、
じゃぁなんでこんなに腰が痛いんだという疑問も残るが・・。
まぁいいか。
糖尿病とかも診断前からビクビクしてたけど、
全く疑う余地無しくらいに正常らしい、嬉しい。

バリウムは嫌だけど、また来年も行こう!
もうそんな歳だ。

[ 2009/03/05 23:41 ] 個人 | TB(0) | CM(23)
COUNTER
ワークショップ情報
福澤諭志と至福団の合同企画。  舞台監督/演出部/大道具/小道具など 色々と考えてみる。    ワークショップというか研究会。 一般の参加者も受付中                    
<参加希望はMailを→>
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ふくざわさとし

Author:ふくざわさとし
福澤諭志
舞台監督
初代至福団団長
質問/相談/随時受け付け