FC2ブログ

あっちで書いてたやつ。 

ローマに入る

やっとスペイン語も少しは覚えてきたのに
次はイタリア語・・。
思わずスペイン語が出てきてしまいそうになるし、
スペイン語習得に没頭していたから
イタリア語が全く頭に入ってこない。
宇野君に買ってきてもらった「指さし会話帳」を
頼りに夜の街をぶらついてみました。
・・街が汚い!石畳の街並みは素晴らしくキレイだけど。
バルセロナでは朝から晩まで公共の清掃局の人達が

絶えずお掃除をしていたからキレイだった。
これはホント凄いの、絶えず掃除している人達が
大勢いる。ここまでやってくれるなら
税金も納めがいがあるなぁとちょっと思う。

ローマの街中で至る所に「SPQR」という刻印を見かける。
壁にもマンホールにも、ちょっとしたところに。
意味は「元老院と市民」だか「市民と元老院」
かつてのローマ帝国の統治は皇帝もいたけど、
根本は市民から選出された元老院と市民により
支えられていたという誇りを込めてらしい。
ん~勉強したんだけど難しいんだよなぁその辺のこと。

夜の街をうろつき、
「ここはローマでいうところの渋谷センター街か」的なところに行く。
若者達があちこちでたむろって座り込んでる。
でもアスファルトじゃなく石畳。で近くにステキな噴水。

明日はコロッセオにパンテオン、トレヴィの泉、美術館あと蚤の市等を
見て回るつもり。たぶんまた脚がぱんぱん。
イタリア、特にローマは観光客狙いのスリや勘定不正が多いらしいの
気をつけなきゃね・・・。
でも、首から財布下げてカードやパスポートを持ち歩いて
肩掛けカバンで厳重に守りに入ってるのも粋じゃない。
ってことで今回の海外旅行で僕は日本にいる時と同じ、
いつもどおり財布は無し、札もコインも直ポケット。
パスポートもクレジットカードも適当にポケットに。

いまのところトラブルは皆無。
悩ましいのはバスタブがついた部屋が少ないのと
ホテルの部屋まで禁煙が多いこと。

うん、日本に帰りたくない。

ローマ2日目。
日曜日で蚤の市がやっていると情報を経てタクシーで乗り付ける。
バルセロナでいった蚤の市とは違い衣料品がほとんど、
古道具を期待していたので、早々に離れる。
真実の口に手を突っ込んで写真を撮ってから
コロッセオとフォロローマという遺跡群やら凱旋門を見て回る。
ジュリアスシーザーが着工した劇場というのも
中には入れなかったが外側から見れた。
コロッセオは中に入れたのでとても楽しかった。
まず何よりデカい!
出発前に映画の「GLADIATOR」をもう一度観ておいたので
色々と想像が出来て楽しかった。
お土産でグラディウスって呼ばれる剣のおもちゃでも
買おうと思っていたけど…すっかり忘れてた。
コロッセオを満喫した後はカピトリーニ美術館に。
お目当てはローマを建国したといわれる双子と
その双子に乳を飲ませて育てたオオカミの象。
オオカミの下で双子が乳を飲んでいる像なだけど。
この銅像やらレリーフも街の至る所にありました。
あとはパンテオンに行ってトレヴィの泉に行って
ご飯食べておしまい。
ブラブラ途中は何度もカフェに立ち寄りコーヒーを飲む。
普段はコーヒーはあまり飲まないんだけど、
ぬるいし甘いし美味しく感じてスグにカフェに入ってました。

残念なのは煙草が吸える場所が少ないこと…。
というか日本とは完全に逆転してる。
お店の中やホテルなど建物内はほぼ禁煙。
稀に大丈夫なところがあるくらい。
その代わりに外は何処でも吸って良し。
コロッセオの中でも吸えたし、
美術館に入っても中庭に出れば大丈夫。
しかも灰皿が有る無しは関係なかった。
ローマではゴミ箱に灰皿が備え付けられている。
もちろん殆どの人はポイ捨てです。
だからバルセロナでも必死にお掃除してたんだね。
というかゴミも煙草も道に捨てるのが、
何気に日常的に行われている。

ローマ3日目
今日の目的はもうバティカン市国Only。
まずはタクシーに軽くぼられてバティカン美術館前に到着
驚くくらい長い行列に並んで中に入る。
ホント驚くほど長いんだけど常に牛歩状態で1時間もしないで
すんなり入れた。
クーポラのてっぺんまで登ったり、
地下で先代法王のお墓みたりして堪能。

スポンサーサイト




[ 2008/02/22 00:15 ] 個人 | TB(0) | CM(1)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/02/22 12:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
COUNTER
ワークショップ情報
福澤諭志と至福団の合同企画。  舞台監督/演出部/大道具/小道具など 色々と考えてみる。    ワークショップというか研究会。 一般の参加者も受付中                    
<参加希望はMailを→>
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

ふくざわさとし

Author:ふくざわさとし
福澤諭志
舞台監督
初代至福団団長
質問/相談/随時受け付け